2

node.js上で動かすJavaScriptのコードでオブジェクトの配列があったとして、forEachでまわすときに、それを並列で動かすことは可能でしょうか?(可能であればPromiseで)

var obj = [{a:"abc",b:123,c:true},{a:"efg",b:456,c:true},{a:"hij",b:789,c:false}];
obj.forEach(function(data){
    //ここに処理
});

このdataを並列で処理する場合はどのように書けばよいのでしょうか?

  • 1
    コールバックが呼ばれる、期待する順番を書かないと回答が得られないと思います。 – mattn 15年5月19日 8:52
  • JavaScriptがシングルスレッドであることはnode.jsでも変わらないと思います。つまり、並列=マルチスレッドなら、文法規則だけでそれを実現する手段はないと思われます。 – sken2 15年5月20日 21:59
1

ただ遅延させて他の処理を優先させたいということならば、
setTimeout等を使えばいいと思います。
例のようなものではどうやってもオーバーヘッドの方が高くつきそうですが。

または本当にパラレルで処理したいということであれば、
Mozillaが取り組んでいたParallelArrayのようなものもあります。
それをChildProcessとPromiseなんかを使って再現してもいいですが、
よっぽどdataに対して重い処理を行わない限りやはりオーバーヘッドの方が高く付くでしょう。

0

追記2016/02/26:「並列処理」と「非同期処理」を混同して回答していました。下記回答は、objの各要素を受け取った非同期的な処理に対して、「全ての処理完了を待つ」ものと「最初に完了した処理を待つ」例として残しておきます。


Promise.all並列各処理を実行して全ての処理完了を待つ)またはPromise.race並列各処理を実行して最初に終わった処理だけ待つ)を使います。

index.js

var obj = [
  {a:"abc",b:123,c:true},
  {a:"efg",b:456,c:true},
  {a:"hij",b:789,c:false}
];

var promises = obj.map(function(data) {
  return new Promise(function(resolve, reject) {
    // ここに処理
    var delay = Math.floor(Math.random() * 5000); /* ランダムに0〜5秒 */
    setTimeout(function() {
      console.log('processing:', delay + '[msec]', data);
      // 完了(成功)時には resolve() を、失敗時には reject() を呼ぶ
      resolve(data);
    }, delay);
  });
});

Promise.all(promises).then(function(results) {
  console.log('results:', results);
});

実行結果の一例は以下のようになります。ランダムで待ち時間を設定しているので実行のたびに結果が変わります。

% node -v
v5.5.0
% time node index.js
processing: 1099[msec] { a: 'efg', b: 456, c: true }
processing: 1975[msec] { a: 'abc', b: 123, c: true }
processing: 2648[msec] { a: 'hij', b: 789, c: false }
results: [ { a: 'abc', b: 123, c: true },
  { a: 'efg', b: 456, c: true },
  { a: 'hij', b: 789, c: false } ]
node index.js  0.10s user 0.02s system 4% cpu 2.735 total

timeは最終行のように実行時間を出力するコマンドで、node index.jsの実行時間(total)が最も時間がかかった処理と同程度になっていることから並列処理されていることが分かると思います。

Promise.raceを使うと以下のように、最初に完了した時点で後続の処理(then以下)が実行されます。

% node -v
v5.5.0
% time node index.js
processing: 663[msec] { a: 'hij', b: 789, c: false }
results: { a: 'hij', b: 789, c: false }
processing: 727[msec] { a: 'abc', b: 123, c: true }
processing: 2264[msec] { a: 'efg', b: 456, c: true }
node index.js  0.08s user 0.02s system 4% cpu 2.333 total

この場合のindex.jsは、最後の部分を以下のようにしています。

Promise.race(promises).then(function(results) {
  console.log('results:', results);
});

参考:Promise - JavaScript | MDN

  • Promise自体には並列実行する機能はありませんが、node.jsだと特殊だったりするのでしょうか。 – int32_t 16年2月24日 19:14
  • @int32_t node.jsが特殊かどうかは分からないのですが、手元Macbook AirのGoogle Chrome 48.0.2564.116(64-bit)ブラウザのコンソールでこの検証コードを実行してみたところ、この環境でも並列実行しているようです。 → 実行結果のスクリーンショット 私自身、原理を理解しているのではなく、結果を観察して並列処理していると回答したので、Promise自体に並列実行する機能があるか否かは分かりません。 – noriaki 16年2月25日 11:15
  • 非同期処理と並列処理を混同なさってないでしょうか。ブラウザ上でこのコードを実行したとき、個々のPromiseの「ここに処理」が並列実行されることはありません。Promiseに渡している関数の最初と最後にconsole.log() を入れてみてはどうでしょう。 – int32_t 16年2月25日 13:15
  • @int32_t ありがとうございます。確かに非同期処理と並列処理を混同していました。失礼しました。回答の冒頭に追記いたしました。 – noriaki 16年2月26日 11:48

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする