ライブラリに使えそうなものがあったようなので不要な部分を削除
ソース リンク
kotatsu
  • 2,124
  • 2
  • 15
  • 31

残念ながらBufferReader#reverseReadLine()のようなものはないようです(あればどなたかご教授下ください)。
よってファイルファイルをシーケンシャルに読んでいくのではなく、ランダムアクセスする必要があります。

  
SeekableByteChannel(Java7)を使用し、ファイル位置を指定しながら必要なデータを末尾から取得します。

// 読み込みモード
Path path = Paths.get("./", "test.dat");
SeekableByteChannel channel = Files.newByteChannel(path, StandardOpenOption.READ);
// ファイルサイズ取得
long fileSize = channnel.size();

// 取得のためのバッファを用意
ByteBuffer buffer = ByteBuffer.allocate(1024);

// 末尾(fileSize-1)から1024byteを取得
channel.position(fileSize - 1 - 1024);
channel.read(buffer);

あとはアクセスしている位置を保持し、繰り返し取得しながら改行コード(データを逆から辿るならばCRLFLFが混在していたとしてもLF='\n'の個数のみをカウントすれば良い)を見つけて必要な行数分データを取っていくロジックにすれば良いです(このロジックの場合、ファイルサイズが1024byteより小さい場合の考慮が必要となります)。

取得したバイトデータを指定された文字コードで変換するには以下のようにします。

new String(buffer.array(), "UTF-8");

この変換処理は欲しいデータ分たまったあと一気にすれば良いです(指定行数分の取得ロジック部では改行コードのバイトデータをチェックしていれば良い)。

残念ながらBufferReader#reverseReadLine()のようなものはないようです(あればどなたかご教授下ください)。
よってファイルをシーケンシャルに読んでいくのではなく、ランダムアクセスする必要があります。

 SeekableByteChannel(Java7)を使用し、ファイル位置を指定しながら必要なデータを末尾から取得します。

// 読み込みモード
Path path = Paths.get("./", "test.dat");
SeekableByteChannel channel = Files.newByteChannel(path, StandardOpenOption.READ);
// ファイルサイズ取得
long fileSize = channnel.size();

// 取得のためのバッファを用意
ByteBuffer buffer = ByteBuffer.allocate(1024);

// 末尾(fileSize-1)から1024byteを取得
channel.position(fileSize - 1 - 1024);
channel.read(buffer);

あとはアクセスしている位置を保持し、繰り返し取得しながら改行コード(データを逆から辿るならばCRLFLFが混在していたとしてもLF='\n'の個数のみをカウントすれば良い)を見つけて必要な行数分データを取っていくロジックにすれば良いです(このロジックの場合、ファイルサイズが1024byteより小さい場合の考慮が必要となります)。

取得したバイトデータを指定された文字コードで変換するには以下のようにします。

new String(buffer.array(), "UTF-8");

この変換処理は欲しいデータ分たまったあと一気にすれば良いです(指定行数分の取得ロジック部では改行コードのバイトデータをチェックしていれば良い)。

ファイルをシーケンシャルに読んでいくのではなく、ランダムアクセスする必要があります。 
SeekableByteChannel(Java7)を使用し、ファイル位置を指定しながら必要なデータを末尾から取得します。

// 読み込みモード
Path path = Paths.get("./", "test.dat");
SeekableByteChannel channel = Files.newByteChannel(path, StandardOpenOption.READ);
// ファイルサイズ取得
long fileSize = channnel.size();

// 取得のためのバッファを用意
ByteBuffer buffer = ByteBuffer.allocate(1024);

// 末尾(fileSize-1)から1024byteを取得
channel.position(fileSize - 1 - 1024);
channel.read(buffer);

あとはアクセスしている位置を保持し、繰り返し取得しながら改行コード(データを逆から辿るならばCRLFLFが混在していたとしてもLF='\n'の個数のみをカウントすれば良い)を見つけて必要な行数分データを取っていくロジックにすれば良いです(このロジックの場合、ファイルサイズが1024byteより小さい場合の考慮が必要となります)。

取得したバイトデータを指定された文字コードで変換するには以下のようにします。

new String(buffer.array(), "UTF-8");

この変換処理は欲しいデータ分たまったあと一気にすれば良いです(指定行数分の取得ロジック部では改行コードのバイトデータをチェックしていれば良い)。

本文に 1 文字追加
ソース リンク
kotatsu
  • 2,124
  • 2
  • 15
  • 31

残念ながらBufferReader#reverseReadLine()のようなものはないようです(あればどなたかご教授下ください)。
よってファイルをシーケンシャルに読んでいくのではなく、ランダムアクセスする必要があります。

SeekableByteChannel(Java7)を使用し、ファイル位置を指定しながら必要なデータを末尾から取得します。

// 読み込みモード
Path path = Paths.get("./", "test.dat");
SeekableByteChannel channel = Files.newByteChannel(path, StandardOpenOption.READ);
// ファイルサイズ取得
long fileSize = channnel.size();

// 取得のためのバッファを用意
ByteBuffer buffer = ByteBuffer.allocate(1024);

// 末尾(fileSize-1)から1024byteを取得
channel.position(fileSize - 1 - 1024);
channel.read(buffer);

あとはアクセスしている位置を保持し、繰り返し取得しながら改行コード(データを逆から辿るならばCRLFLFが混在していたとしてもLF='\n'`LF='\n'の個数のみをカウントすれば良い)を見つけて必要な行数分データを取っていくロジックにすれば良いです(このロジックの場合、ファイルサイズが1024byteより小さい場合の考慮が必要となります)。

取得したバイトデータを指定された文字コードで変換するには以下のようにします。

new String(buffer.array(), "UTF-8");

この変換処理は欲しいデータ分たまったあと一気にすれば良いです(指定行数分の取得ロジック部では改行コードのバイトデータをチェックしていれば良い)。

残念ながらBufferReader#reverseReadLine()のようなものはないようです(あればどなたかご教授下ください)。
よってファイルをシーケンシャルに読んでいくのではなく、ランダムアクセスする必要があります。

SeekableByteChannel(Java7)を使用し、ファイル位置を指定しながら必要なデータを末尾から取得します。

// 読み込みモード
Path path = Paths.get("./", "test.dat");
SeekableByteChannel channel = Files.newByteChannel(path, StandardOpenOption.READ);
// ファイルサイズ取得
long fileSize = channnel.size();

// 取得のためのバッファを用意
ByteBuffer buffer = ByteBuffer.allocate(1024);

// 末尾(fileSize-1)から1024byteを取得
channel.position(fileSize - 1 - 1024);
channel.read(buffer);

あとはアクセスしている位置を保持し、繰り返し取得しながら改行コード(データを逆から辿るならばCRLFLFが混在していたとしてもLF='\n'`の個数のみをカウントすれば良い)を見つけて必要な行数分データを取っていくロジックにすれば良いです(このロジックの場合、ファイルサイズが1024byteより小さい場合の考慮が必要となります)。

取得したバイトデータを指定された文字コードで変換するには以下のようにします。

new String(buffer.array(), "UTF-8");

この変換処理は欲しいデータ分たまったあと一気にすれば良いです(指定行数分の取得ロジック部では改行コードのバイトデータをチェックしていれば良い)。

残念ながらBufferReader#reverseReadLine()のようなものはないようです(あればどなたかご教授下ください)。
よってファイルをシーケンシャルに読んでいくのではなく、ランダムアクセスする必要があります。

SeekableByteChannel(Java7)を使用し、ファイル位置を指定しながら必要なデータを末尾から取得します。

// 読み込みモード
Path path = Paths.get("./", "test.dat");
SeekableByteChannel channel = Files.newByteChannel(path, StandardOpenOption.READ);
// ファイルサイズ取得
long fileSize = channnel.size();

// 取得のためのバッファを用意
ByteBuffer buffer = ByteBuffer.allocate(1024);

// 末尾(fileSize-1)から1024byteを取得
channel.position(fileSize - 1 - 1024);
channel.read(buffer);

あとはアクセスしている位置を保持し、繰り返し取得しながら改行コード(データを逆から辿るならばCRLFLFが混在していたとしてもLF='\n'の個数のみをカウントすれば良い)を見つけて必要な行数分データを取っていくロジックにすれば良いです(このロジックの場合、ファイルサイズが1024byteより小さい場合の考慮が必要となります)。

取得したバイトデータを指定された文字コードで変換するには以下のようにします。

new String(buffer.array(), "UTF-8");

この変換処理は欲しいデータ分たまったあと一気にすれば良いです(指定行数分の取得ロジック部では改行コードのバイトデータをチェックしていれば良い)。

本文に 36 文字追加
ソース リンク
kotatsu
  • 2,124
  • 2
  • 15
  • 31

残念ながらBufferReader#reverseReadLine()のようなものはないようです(あればどなたかご教授下ください)。
よってファイルをシーケンシャルに読んでいくのではなく、ランダムアクセスする必要があります。

SeekableByteChannel(Java7)を使用し、ファイル位置を指定しながら必要なデータを末尾から取得します。

// 読み込みモード
Path path = Paths.get("./", "test.dat");
SeekableByteChannel channel = Files.newByteChannel(path, StandardOpenOption.READ);
// ファイルサイズ取得
long fileSize = channnel.size();

// 取得のためのバッファを用意
ByteBuffer buffer = ByteBuffer.allocate(1024);

// 末尾(fileSize-1)から1024byteを取得
channel.position(fileSize - 1 - 1024);
channel.read(buffer);

あとはアクセスしている位置を保持し、繰り返し取得しながら改行コードなり(データを逆から辿るならばCRLFLFが混在していたとしてもLF='\n'`の個数のみをカウントすれば良い)を見つけて必要な行数分データを取っていくロジックにすれば良いです(このロジックの場合、ファイルサイズが1024byteより小さい場合の考慮が必要となります)。

取得したバイトデータを指定された文字コードで変換するには以下のようにします。

new String(buffer.array(), "UTF-8");

この変換処理は欲しいデータ分たまったあと一気にすれば良いです(指定行数分の取得ロジック部では改行コードのバイトデータをチェックしていれば良い)。

残念ながらBufferReader#reverseReadLine()のようなものはないようです(あればどなたかご教授下ください)。
よってファイルをシーケンシャルに読んでいくのではなく、ランダムアクセスする必要があります。

SeekableByteChannel(Java7)を使用し、ファイル位置を指定しながら必要なデータを末尾から取得します。

// 読み込みモード
Path path = Paths.get("./", "test.dat");
SeekableByteChannel channel = Files.newByteChannel(path, StandardOpenOption.READ);
// ファイルサイズ取得
long fileSize = channnel.size();

// 取得のためのバッファを用意
ByteBuffer buffer = ByteBuffer.allocate(1024);

// 末尾(fileSize-1)から1024byteを取得
channel.position(fileSize - 1 - 1024);
channel.read(buffer);

あとはアクセスしている位置を保持し、繰り返し取得しながら改行コードなりを見つけて必要な行数分データを取っていくロジックにすれば良いです(このロジックの場合、ファイルサイズが1024byteより小さい場合の考慮が必要となります)。

取得したバイトデータを指定された文字コードで変換するには以下のようにします。

new String(buffer.array(), "UTF-8");

この変換処理は欲しいデータ分たまったあと一気にすれば良いです(指定行数分の取得ロジック部では改行コードのバイトデータをチェックしていれば良い)。

残念ながらBufferReader#reverseReadLine()のようなものはないようです(あればどなたかご教授下ください)。
よってファイルをシーケンシャルに読んでいくのではなく、ランダムアクセスする必要があります。

SeekableByteChannel(Java7)を使用し、ファイル位置を指定しながら必要なデータを末尾から取得します。

// 読み込みモード
Path path = Paths.get("./", "test.dat");
SeekableByteChannel channel = Files.newByteChannel(path, StandardOpenOption.READ);
// ファイルサイズ取得
long fileSize = channnel.size();

// 取得のためのバッファを用意
ByteBuffer buffer = ByteBuffer.allocate(1024);

// 末尾(fileSize-1)から1024byteを取得
channel.position(fileSize - 1 - 1024);
channel.read(buffer);

あとはアクセスしている位置を保持し、繰り返し取得しながら改行コード(データを逆から辿るならばCRLFLFが混在していたとしてもLF='\n'`の個数のみをカウントすれば良い)を見つけて必要な行数分データを取っていくロジックにすれば良いです(このロジックの場合、ファイルサイズが1024byteより小さい場合の考慮が必要となります)。

取得したバイトデータを指定された文字コードで変換するには以下のようにします。

new String(buffer.array(), "UTF-8");

この変換処理は欲しいデータ分たまったあと一気にすれば良いです(指定行数分の取得ロジック部では改行コードのバイトデータをチェックしていれば良い)。

本文に 121 文字追加
ソース リンク
kotatsu
  • 2,124
  • 2
  • 15
  • 31
読み込んでいます
本文に 164 文字追加
ソース リンク
kotatsu
  • 2,124
  • 2
  • 15
  • 31
読み込んでいます
本文に 164 文字追加
ソース リンク
kotatsu
  • 2,124
  • 2
  • 15
  • 31
読み込んでいます
ソース リンク
kotatsu
  • 2,124
  • 2
  • 15
  • 31
読み込んでいます