職場でチーム専用のQ&Aサイト「Stack Overflow for Teams」を使い、プライベートかつ安全な環境で回答を見つけてください!ユーザー数10名までは無料でご利用いただけます。 登録
2 タグを編集
| リンク
1
ソース | リンク

webpackでのTweenMax、EasePackの使い方(typescriptを使用)

TimelineMaxやTweenLiteは使えているのですが、同じようにしてもTweenMaxが使えません。

webpack.config.jsではresolveのaliasで以下のように設定しています。

alias: {
    TweenLite: 'gsap/src/uncompressed/TweenLite.js',
    TweenMax: 'gsap/src/uncompressed/TweenMax.js',
    TimelineLite: 'gsap/src/uncompressed/TimelineLite.js',
    TimelineMax: 'gsap/src/uncompressed/TimelineMax.js',
    EasePack: 'gsap/src/uncompressed/easing/EasePack.js',
    ScrollToPlugin: 'gsap/src/uncompressed/plugins/ScrollToPlugin.js'
},

tsファイルでは以下のようにimportしています。

import TweenMax = require('TweenMax');

ただ、console.log(TweenMax)としても空のobjectが返ってきており、
当然TweenMax.to()などはそんなfunctionは存在しないとerrorがでます。

https://github.com/greensock/GreenSock-JS/issues/91#issuecomment-148332900
この人と同じように以下のようにしても空のobjectが返ってくることに変化なく。。

plugins: [ 
new webpack.ProvidePlugin({TweenMax: "TweenMax"})
]

読み込んでいるGSAPのnpm packageは 1.18.2です。
webpackは1.12.14
typescriptは1.8.7

webpackでのTweenMaxの使用方法ご教示いただければ幸いです。

あわせて、
EasePackはTweenMaxがimportできれば使えると思っていますがまちがいないでしょうか?
また、ScrollToPluginも使用したいのですが、これはどのようにimportすればいいでしょうか。