最新の行動規範をもって、親切で居心地の良い学習コミュニティを共に作ろうではありませんか。

質問が [クローズ済み] または [改善待ち] とは?

[改善待ち] とマークされている質問があるのはなぜですか?

追加作業が必要な質問や、このサイトにふさわしくない質問は、経験のあるコミュニティ メンバーによって改善待ちにされることがあります。質問が改善待ちになっている間は、回答はできませんが再オープンされるように編集することができます。

改善待ちになってから 5 日以内に編集された質問は、再オープン キューに自動的に追加されコミュニティ レビューが行われます。5 日以内に再オープンされない質問は [改善待ち] から [クローズ済み] に変更されます。

クローズ済みまたは改善待ちの各質問には、質問を再オープンするためには何をする必要があるかが元の投稿者 (または他のコミュニティ メンバー) に分かるように、理由が提示されています。

コミュニティによってクローズされる可能性のある質問のカテゴリは以下の通りです。

  • 重複 - 重複した質問をクローズする根本的な目的は、すべての回答を 1 箇所に集めることによって、正しい回答を見つけやすくすることです。
    この質問は以前投稿されたことがあり、回答がすでにあります。これらの回答があなたの質問の完全な答えになっていない場合は、この質問を編集して違いを説明するか、新しい質問を投稿してください。
  • トピックから外れている - 各コミュニティは、そのサイトで許可されるトピックと許可されないトピックを具体的に決定します。
    この質問は、コミュニティが定義した範囲の スタック・オーバーフロー から外れているようです。トピックにあっているか外れているかは、必ずしも直観的ではないので、コミュニティのガイドラインを見直して、このサイトの範囲に合うように質問を書き直す必要がある場合もあります。

    質問がその範囲を対象とするようにできる場合は、質問を編集するか、またはコメントを残すことを検討してください。

  • 質問の意味が不明 - 問題を解決するために、より多くの情報が必要な場合があります。
    問題について具体的に説明するか、情報を提供して、聞きたいことを強調してください。現在の質問の書き方では、あなたが聞きたいことがはっきりわかりません。

    投稿を編集して聞きたいことをより具体的に書き、他のユーザーがコメントで示した懸念事項に必ず対処してください。

  • 範囲が広すぎる - 質問に答えるために本がまるまる 1 冊必要だったり、正しい答えがいくつもあったりする場合は、おそらく範囲が広すぎます。
    考えられる回答が多すぎるか、または良質な回答をしようとすると長くなりすぎてこの形式に収まらないと思われます。回答を絞り込めるように詳細を追加するか、数パラグラフ内に回答が収まるように問題点を分けてください。
  • 主に意見を述べている - 多様な意見に注目するディスカッションは素晴らしいですが、ここでの形式には合いません。
    良質な質問であっても、それに対する回答に深い経験に基づく意見が含まれることはありますが、この質問に対しては、事実、参考情報、特定の専門知識ではなく、ほぼ意見に基づく回答ばかりが集まりそうです。

質問を [改善待ち] にできるのは誰ですか?

信用度が 500 点のユーザーは、1 日に 24 までのクローズ票を投票できます。質問のクローズ票が 5 票に達すると、[改善待ち] とマークされ回答は受け付けられなくなります。このようなユーザーは同じ方法で質問を再オープンできます。クローズまたは再オープンに投票できるのは 1 度だけです。(例えば、質問のクローズに投票してその質問がクローズされ、後で再オープンされた場合、もう 1 度クローズに投票することはできません。)

モデレーターは単一の投票で質問のクローズまたは再オープンができます。

質問の再オープンの詳細は、「質問のクローズに反対する場合はどうしたらいいですか?どうしたら再オープンできますか?」を参照してください。

[クローズ済み] とマークされている質問があるのはなぜですか?

質問は、編集と改善を奨励するために、クローズ後 5 日間は [改善待ち] とマークされます。質問が [改善待ち] とマークされているときに元の投稿者が編集すると、自動的にレビュー キュー におかれ再オープンが考慮されます。5 日以内に再オープンされない場合は、[改善待ち] 通知は自動的に [クローズ済み] に変更されます。[改善待ち] の質問と [クローズ済み] の質問には機能的な違いはありません。どちらも再オープンされるまで回答できませんが、どちらもコメントや投票、編集はできます。